読み終わった後マニラのイメージが変わります。
SCROLL
「スペシャル本(特別編集)」に関するお詫びについて
この度1月に実施いたしましたクラウドファンディング(CAMPFIRE)のリターン発送におきまして、私共の説明が不足し、当該支援者様にご迷惑をおかけするケースが発生いたしました。

発送させていただきました『スペシャル本(特別編集)』につきまして、WEB書籍としてリターンをさせていただく旨のご説明が足りず、混乱を招き大変申し訳ございませんでした。

中には紙媒体を期待いただく声もあり、該当される支援者様には個別に、ご説明が不足していた件について謝罪させていただくとともに、ご希望される方にはご返金させていただく手続きの連絡をお送りさせていただいております。

もし万が一該当する方でメールが確認できない場合は、大変お手数ですが、下記よりお知らせいただけますと幸いです。
この度はご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございませんでした。
manilove@takuseki.com
『マニラブ』配布場所について
<フィリピン(マニラ)>
・イベント
【終了】3/10(日)出版記念イベント

・常設
国際交流基金マニラ日本文化センター(The Japan Foundation, Manila)
23F, Pacific Star Building, Sen. Gil Puyat Avenue, corner Makati Avenue, Makati
月〜金曜:10:00〜19:00、土曜:9:00〜13:00
※建物へ入る際に受付でID(パスポート等)の提示が必要ですので、ご持参ください。


<日本>
・イベント
【終了】3/5(日)「FOODEX JAPAN 2019」@幕張メッセ
【終了】3/15(金)〜17(日)フィリピン政府観光省主催「PHILIPPINE FUN SALE」@渋谷MODI
【予定】4/5(金)〜7(日)「マリンダイビングフェア2019」@池袋サンシャインシティコンベンションセンター
【予定】5月「フィリピンビジネスミッション」@東京
【予定】10/24(木)〜27(日)「ツーリズムEXPOジャパン2019」@大阪
【予定】11月「フィリピンフェスティバル」@日比谷公園

・常設
現在、旅行代理店様と常設の交渉をしております。
確定次第、こちらでお知らせさせていただきます。

※お問い合わせ先※
いずれも設置場所に直接ご連絡されても対応ができません。
お手数ですが、下記まにら部運営側にお問い合わせください。

manilove@takuseki.com
3/10(日)『マニラブ』出版記念イベントを開催しました!
当日足を運んでくださった方、ありがとうございました!

ガイドブック本『マニラブ』

フィリピン・マニラに特化し、マニラが大好きなマニラの生活者自らの手で制作されることによって、生活者・旅行者を対象とした本当のオススメ情報を掲載したガイドブック。
1冊116ページで約5000部を2019年1月にメトロマニラおよび日本にて配布予定です。

掲載内容が広告に影響を受けないように、資金調達方法もクラウドファンディングを活用し、マニラに関連する政府機関、企業、個人を巻き込んだ共創型のプロジェクトです。

新しいマニラが見つかる本」をテーマとし、読み終わった後マニラのイメージが変わることを目指しています。
▼ ガイドブックの目次を公開! ▼
本誌では下記のカテゴリ別に特集を組んでいます。

【1】「INFORMATION」
【2】「TOWN」
【3】「FOOD&DRINK」
【4】「TREND」
【5】「ART&CULTURE」
【6】「ACTIVITY」
【7】「TRIP」
【8】「PEOPLE」

=============

【1】マニラの治安や交通、通信、地図などの基本的な情報を掲載
【2】マカティやBGC、マラテ地区など街をベースにオススメ情報を掲載
【3】おすすめのスイーツやフィリピン料理、バーなどに焦点を当てたオススメ情報を掲載
【4】マニラで今アツいトレンド情報を掲載
【5】お土産やファッションなどアートや文化に触れられる情報を掲載
【6】スポーツやダイビング、スパなどアクティビティ情報を掲載
【7】マニラから行ける旅行特集を掲載
【8】マニラを舞台に活躍する日本人の紹介や在住者のマニラに関する生の声を掲載
現在のご支援窓口

ご支援の受付は終了いたしました!たくさんのご支援ありがとうございました!

クラウドファンディングで目標金額達成!

クラウドファンディングで
目標金額達成!

2018年9月15日〜2018年11月11日の約2ヶ月間でクラウドファンディングを実施し、多くの方の温かいご支援をいただき、目標金額200万円を達成して終了をいたしました。本当にありがとうござました!

【フィリピン発】現地在住者が送る共創型企画!新しいマニラが見つかるガイド本に挑戦!

【フィリピン発】現地在住者が送る共創型企画!
新しいマニラが見つかるガイド本に挑戦!



制作運営「まにら部」

マニラが大好きな在住者で運営しているコミュニティ。
新しいマニラを発見することを目的に、
フィリピン人と日本人で様々な発信活動をしています。

マニラが大好きな
現地在住者で運営しているコミュニティ。

新しいマニラを発見することを目的に、
フィリピン人と日本人で
様々な発信活動をしています。

▼日本人運営メンバー▼

たくせき(TAKUSEKI)

マニラの生活・旅行情報をWEBメディアを中心に発信しています。現地日本人向け情報でのコラム連載や日本の旅行ガイドブックのマニラ枠のコーディネート等を経験。
詳しいプロフィールはこちら

ブログ:http://takuseki.com/
ツイッター:@tac_uitl

ゆかり(YUKARI)

大学時代にフィリピン語を習得。マニラに単身赴任中。フィリピン人に対する日本語研修のマネージングを本業としながら、note.mu(ブログ)やtwitterでフィリピンの魅力を発信中。

note:https://note.mu/yukariph
ツイッター:@yu88ka88ri

ながれ(NAGARE)

昔から縁のあるフィリピンで、WEBメディアの企画・編集・執筆から語学学校立ち上げ、留学相談役、NGOプロボノなど様々なレイヤーで活躍。福岡・京都・東京・放浪を経て今に至る。

ツイッター:@nagare092
インスタグラム:@nagare_092

なお(NAO)

高校卒業後日本の大学に進学するも、更なる英語力向上を求めてフィリピンの大学に編入。フィリピンやフィリピン留学の魅力を伝えたいと思い、YouTubeでも発信活動中。

ツイッター:@naomasa_adachi
インスタグラム:@naomasa0324
YouTube:うらまさハウスUraMasa House

なな(NANA)

大学時代、スタディーツアーを通じてフィリピンと出逢う。日本企業のフィリピン進出サポート事業の創業メンバーとして活動し、現在はマニラを拠点にフィリピン人のマネジメントに従事。

▼クリエイティブ・メンバー▼

KAWASAKI YUMI

日本とマニラの2拠点で活動中。いくつかのデザイン会社や編集部を経て、現在はガイドブックや情報誌などのエディトリアルから企業のPRツールまでデザインでお役に立てることなら何でも。本誌ではアートディレクションと表紙・特集全般デザインを担当。

ホームページ:https://officeangora.net
ツイッター:@tottemousausa
インスタグラム:@tottemousausa

YOSHIDA NOBARA

イラストやデザインなどを中心に制作。インスタグラムにてフィリピン絵日記を更新中。本誌では表紙イラスト、地図イラスト(P.12,13)、基本情報デザイン(P.4,5,9〜11)をお担当。

インスタグラム:@nobara_philippines_diary

協力機関様のご紹介

ガイドブック『マニラブ』の制作をご支援くださっている協力機関様をご紹介します。

< 後援 >

フィリピン航空 様

1941年に設立された、アジアで最も歴史のあるフィリピンのナショナルフラッグキャリア。フィリピンのマニラを拠点に世界中へ幅広いネットワークを構築。

▼インタビュー枠(1/2サイズ)▼

ステップフォワードBGC校 様

ひとりひとりに合わせた質の高い学習、現地ならではのグローバル体験を提供する語学スクール。圧倒的な英語力向上と、主体性を育む学びと実践の場を提供。

Quooll Inc.(クオール) 様

海外就職・起業など海外キャリア志向の方にオススメのスピーキングと講師の質とコスパにこだわった英語の学校。

▼インタビュー枠(1/6サイズ)▼

スタジオピボット 様

乳幼児から高齢者までの「からだ教育」を提唱する”からだの総合コンサルティングオフィス”。足裏診断や日常動作から心身を整えるサービスを提供中。

SNSアカウント

『マニラブ』の制作風景や制作中にあった出来事などをリアルタイムで知ることができます。

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
@maniloveclub